特長

USB メモリを使ってPC レス出力

カッティングデータをあらかじめUSBメモリに保存しておき、FCX2000に差込むだけでPCレスでカット作業が行えます。

プラグインソフトウェアCutting Master 4 、グラフィックデザインソフトウェアGraphtec Pro Studio / Plusで作成した専用データをUSBメモリに保存し、カッティングプロッタにセット。プロッタのメニューからデータを選択し、カット出力できます。カット出力作業にPCや専用ソフトウェアを使用しない為、誰でも簡単にカット出力操作が可能です。
※ USB メモリのフォーマット形式は、FAT32 のみに対応しています。NTFS 及び exFAT には対応していませんのでご注意ください。(ファイル名は半角英数記号表示)

対応ソフトウェアCutting Master 4 / Graphtec Pro Studio / Graphtec Pro Studio Plus

バーコードによるデータ管理機能

プリント&カットの際、印刷物に管理用バーコードを印字することでカット時にバーコードを読み取り、本体にセットしたUSB メモリから該当カットデータを自動的に取得しカット出力します。誤ったデータでのカット防止や作業効率向上に役立ちます。
※ USBメモリのフォーマット形式は、FAT32のみに対応しています。
  NTFS及びexFATには対応していませんのでご注意ください。(ファイル名は半角英数記号表示)


対応ソフトウェアCutting Master 4 / Graphtec Pro Studio / Graphtec Pro Studio Plus