特長

サイズラインナップ

メディアに合わせて4種類からお選びいただけます。
サイズラインナップ

最高水準の基本性能

クラス最高性能

特長1 最大カット速度1485mm/s、最大加速度39.2m/s2、最大カット圧5.88N(600gf)とクラス最高性能をもち、厚いメディアから薄いメディアまで幅広く対応する高い生産性を実現しました。


抜群の長尺安定性(巻取りユニット装着可能)

安定した用紙搬送性と高精度なカッティング性能により15m(50ft)(当社指定のフィルム、カット条件による)の長尺にも対応し、大型の看板やPOPも効率よくカットすることができます。
また、オプションの用紙巻取りユニットを装着すれば、メディアを自動的に巻き取りできます。

用紙巻取りユニット(オプション)

巻取りユニット 超音波センサーでメディアを感知し、自動的に巻き取ります。
・対応機種:FC9000-140/160
・精度保証長さ:20m(1ジョブを1.2m以下とする)
・最大巻取りロール径:φ180mm
※巻取り条件:
 - ロールメディア端面と紙管端面が揃っていること
 - ロールメディア幅と巻取り側紙管の幅が同一であること
※バスケット内でメディアが折れ重なると巻取りができなくなります。


分割つなぎ作図

分割つなぎ作図 長尺カット時の斜行予防のため、長尺データをページ分割し、ページ毎に順次カットすることができます。これによりフィード量を短くし、安定したカットが可能となります。より精度高くカットしたい場合や長尺保証長を超えてカットする場合に、便利な機能です。


USBメモリを使ってPCレス出力

オフライン出力 プラグインソフトウェア Cutting Master 4、グラフィックデザインソフトウェア Graphtec Pro Studio / Plusで作成した専用データをUSBメモリに保存し、カッティングプロッタにセットするだけでカット出力できます。PCや専用ソフトウェアを使用しないため、誰でも簡単にカット出力ができます。
※ USBメモリのフォーマット形式は、FAT32のみに対応しています。
  NTFS及びexFATには対応していませんのでご注意ください。(ファイル名は半角英数記号表示)


使いやすい操作パネル

パネル 大きく見やすい3.7インチのLCD画面と
操作性を追求した10ヶ国語対応の操作パネルを搭載しました。

生産性向上のための機能 (ARMS 8.0)

自動トンボ読み取りシステム 「ARMS 8.0」により、プリント&カットの生産性を向上させます。
ARMSとはAdvanced Registration Mark Sensing System の略で、グラフテックのカッティングプロッタに搭載された自動トンボ読み取りシステムです。ARMSのトンボ(位置合わせマーク)読み取り機能により、プリント&カットの生産性を格段に向上させます。

バーコードによるデータ管理機能

カットしたいメディアに専用バーコードを印刷し、それを読み取ることでPCやUSBメモリから自動的に該当するカットデータを取得、カット出力します。誤ったデータでのカット防止や作業効率向上に役立ちます。また、この機能はプリンタやRIPソフトウェアの種類に関係なく使用できます。
※ USBメモリのフォーマット形式は、FAT32のみに対応しています。
  NTFS及びexFATには対応していませんのでご注意ください。(ファイル名は半角英数記号表示)

異なるデータの連続カット(バーコード読取り機能)

異なるデータ毎に挿入したバーコードのスタートマークを自動検出し、最初のスタート操作のみで連続的にカットすることができます。また、バーコードのスタートマーク位置は、ラミネート加工を考慮し、順巻、逆巻の両方に対応しています。
使用イメージ動画はこちら

カラートンボ/特殊メディア対応

カラートンボや特殊メディアのトンボ読み取りに対応しました。単色メディアはもちろん、ホログラムや高輝度反射シート等の特殊メディアでもトンボ読み取りができます。
※ メディアの種類とトンボ色の組合せによっては、センサーが読取れない場合がございます。

Adobe Illustrator トリムマーク対応

プラグインソフトウェア Cutting Master 4と組み合わせることにより、Adobe Illustrator トリムマークを用いてカットの位置合わせを行うことができます。

マルチトンボ補正

配列した同一デザインのトンボを連続して読み取り、連続カットを行うので作業時間を大幅に短縮できます。
また、トンボ間のマージン実質0mm対応なので無駄な余白ができません。
使用イメージ動画はこちら

トンボ枠の外側カット

作図範囲を拡大し、トンボ枠の外側もカットできます。メディアの無駄を減らし、生産効率が上がります。
使用イメージ動画はこちら

セグメントエリア補正(XY軸)

従来のX軸方向のセグメントエリア補正に加えて、Y軸方向の補正もでき、より精度の高い補正が可能となりました。
使用イメージ動画はこちら

※ Y軸方向の補正設定はトンボ間距離が600mm以上の場合にのみ使用可能です。

その他、便利なARMS機能

上記の機能以外にも便利な機能を搭載しています。ARMS詳細

標準付属ソフトウェア

グラフィックデザインソフトウェア
Graphtec Pro Studio (Windows)

Graphtec Pro Studio / Plus カッティングデータを作成・編集できるソフトウェアです。
作図、色塗り、オートシェイプ等の機能が充実しており、プロッタの設定も簡単にできます。また、EPS / Ai / CMX / PDF のインポートに対応し、市場で普及しているソフトウェアとの互換性があるので、既に保有しているデータの活用もできます。
さらに様々な機能を使いたい方向けに、オプションの Graphtec Pro Studio Plus もご用意しています。
詳細を見る

グラフィックデザインソフトウェア
Graphtec Studio (Mac)

Graphtec Studio カッティングデータを作成・編集できるソフトウェアです。
直線、円弧、円、正方形、長方形、多角形、フリーハンド、および曲線を作成するための直感的な描画ツール等を装備しています。
詳細を見る

Adobe Illustrator / CorelDRAWプラグインソフトウェア
Cutting Master 4 (Windows / Mac)

Cutting Master 4 Adobe Illustrator・CorelDRAW のプラグインソフトウェアです。
プレビュー画面やカット条件設定機能など、カッティング作業に便利な機能が充実しています。
使い慣れたグラフィックデザインソフトウェアで作成したデータを利用して、カッティングプロッタの能力を最大限に引き出しながらカットできます。
詳細を見る