ラベル作成フロー

※ スリットとは1本のロールを縦スリット加工で2本のロールに分割することです。横切りカットによるシート紙出力も可能です。

主な特長

  • お客様がお持ちのラベルプリンターの後加工をこれ1台で実現!
  • ロール to ロール対応で最大200m巻きロールの連続加工が可能
  • 標準付属プラグインソフトウェアCutting Master for DLCによりillustrator/CorelDRAWから簡単に専用トンボ作成&カット可能
  • カッティングプロッタ搭載により抜き型不要
  • ラミネート機能、スリッター機能搭載
  • 横切りカットによるシート紙出力
  • 最大装着用紙幅216mmに対応

Illustrator/CorelDRAWプラグインソフトウェア
Cutting Master for DLC

  • DLC1000専用トンボを簡単に作成
  • カットデータをDLC1000に送信
  • Illustrator/CorelDRAW対応
対応OS Windows 10 / 8.1
ソフトウェア Adobe Illustrator (CC - 2020)、CorelDRAW Graphics Suite (X7-X8, 2017-2019)