K型およびT型熱電対で測定できる温度は何度になりますか?

熱電対はJIS規格により対応温度範囲が規定されています。本器の測定レンジは、JIS規格に従っております。・測定レンジセンサ設定 K型熱電対選択時 -200℃~+1370℃・測定レンジセンサ設定 T型熱電対選択時 -200℃~+400℃実際に販売されている熱電対は、被覆の耐熱などの違いにより、同じ規格であっても測定温度範囲が異なります。熱電対を購入する場合は、測定温度範囲をご確認ください。
●弊社で販売している熱電対の場合
<K型熱電対>
JBS-7115-5M-K:-40℃ ~ +200℃ (クラス2)
RIC-410:-100℃ ~ +300℃ (クラス1)
ST-55K-TC-1.2M:-40℃ ~ +260℃ (クラス2)(接続部は170℃以下)
<T型熱電対>
JBS-7115-5M-T-40℃ ~ +200℃ (クラス2)