X-Yでの表示を行いたい。

本体の機能はありませんが、標準付属アプリケーションソフトウェア(GL28-APS)を使用し、収録したデータを再生画面にて、カーソル間X-Y表示が可能です。