試験器で測定したデータが電圧に変換されて出力されるのですが、これを試験機で測定しているデータの単位(物理量)で表示したい。

「AMP」メニューの「EU」でENTERキーを押し、スケーリング設定画面を表示します。
「機能」をONにし、各値の設定を行ってください。

測定値(上限・下限値):試験機から出力される電圧の上限・下限値を入力してください。
EU出力値(上限・下限値):試験機から出力される電圧の上限・下限値に相当する元の値を入力してください。
小数点:EU出力値の小数点位置を設定します。
単位選択:試験機で測定してるデータの単位を設定します。単位の種類を選択し、単位を選択してください。
単位:単位選択に登録されていない単位を作成できます。