GL28-APSで演算(CH間演算)機能を使用して収録したデータ(リアルタイム保存データ)を再表示すると、波形には演算結果が表示されるが、ファイルの中にデータとして記録されていません。

リアルタイム保存データには、演算(CH間演算)結果は保存されません。変換保存を実施すると、演算結果がデータに保存されます。

<変換保存方法>
メイン画面上部の「ここにファイルをドロップすると再生します。」部分に、「変換したいGBDファイル」をドロップして再生します。
「メニュー」の中から「変換保存」を選択し、変換保存画面で以下を設定後に、保存をクリックすると変換保存を実施します。
・フォーマット:CSV
・パス;変換したデータの保存先を設定します。
・変換データ:全データ(カーソル間の場合は、カーソルAとBの間のデータが対象となります。)
・間引き:1
・CH間演算出力:ON