PCソフトウェアのGL28-APSやGL-Connectionでスパンやポジジョンの変更はできますか?

<GL28-AP>
以下の手順で印刷可能です。
画面下部の[Y軸スパン拡大/縮小]、[Y軸ポジション移動]ボタンでスパンやポジションの変更が可能です。
移動や変更を行いたいチャネルを右横のデジタル値表示のチャネル番号をクリックし選択てください。CH(ALL)を選択時は、全てのチャネルに反映されます。

<Connection>
以下の手順で印刷可能です。
ポジション:移動や変更を行いたいチャネルのスケール上でマウスをドラッグすることで、ポジションの移動が可能です。
スパン:移動や変更を行いたいチャネルのスケールの上限値や下限値の数値を直接数値入力することで変更が可能です。