製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

シャントキャリブレーションとは何をする機能ですか?

シャントキャリブレーション機能とはひずみゲージの誤差を補正する機能です。
内蔵しているシャント抵抗(約60kΩ:120Ω時・約175kΩ:350Ω時)と、使用するひずみゲージを内部で並列に接続し、自動的に補正(校正)することで測定範囲の誤差を少なくし、精度を高めた測定ができます。