製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

アラームが発生したままになってしまいます。

GL2000/GL980/GL900/GL840/GL240/GL900

アラーム発生を保持するにしていませんか?
[MENU]キーを押して「TRIG」画面の「アラーム設定」の中の「アラーム発生を保持する」が“保持する”になっている場合は、アラームが解除レベルになっても保持したままになっています。
解除には[CURSOR]キーを押して下さい。

GL100_240_840-APSやGL-Connectionのようなアプリケーションをご利用の際にはアプリケーションからアラームクリアしても解除されます。操作方法は各ソフトウェアの取扱説明書をご参照下さい。

GLT400

標準付属アプリケーションソフトウェア(GL-Connection/GLT400SettingApp)から確認することができます。
「トリガ設定」画面の「アラーム発生を保持する」が[保持する]の場合は、アラームが解除レベルになっても保持したままになっています。
解除には[CLEAR]キーを2秒程押して下さい。

またはGL-Connection/GLT400SettingAppにてアラームクリアしても解除されます。操作方法は各ソフトウェアの取扱説明書をご参照下さい。