製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

本体でGmail でメール送信ができません。

1.Gmail の送信設定

対象機種のメール送信機能にて Gmail 送信サーバ経由でメールを送信する場合は、以下の設定や確認を行ってください。
※ Gmail メールのアカウントが必要です。
※ 予め対象機種をイーサネット、無線 LAN によりインターネットに接続できる環境にしてください。
※ 予め本体時刻を現在時刻に合わせてください。

  • メール送信設定
    • メール送信先 TO に送信先のメールアドレスを入力します。
  • メールアカウント設定
    • ユーザ名を「@gmail.com」に設定します。は自身のアカウント名
    • パスワードをご自身の Gmail のパスワードを設定します。
    • メールアドレスを「@gmail.com」に設定します。
  • メール送信サーバ設定
    • 送信(SMTP)サーバ名を「smtp.gmail.com」に設定します。
    • SMTP ポート番号を「587」に設定します。
    • タイムゾーンをご利用の地域に合わせます(日本国内の場合は UTC+09:00)
    • SMTP 認証方法を「SMTP-AUTH」に設定します。
    • SMTP-AUTH を「PLAIN」に設定します。
    • POP3 と同じを「いいえ」に設定します。
    • SMTP ユーザ名を「*@gmail.com」に設定します。
    • SMTP パスワードをご自身の Gmail のパスワードを設定します。
    • SMTP 暗号化を「StartTLS」に設定します。

テスト送信で正しく送信できれば完了です。

2.Gmail アカウントの「安全性の低いアプリのアクセス」設定

Google アカウントの「セキュリティ」設定に「安全性の低いアプリのアクセス」という項目があります。初期値は「オフ」(無効)ですので、以下の手順で「オン」(有効)にします。「オン」になっていてもメール送信ができない場合は、「ユーザ ID」、「パスワード」等の設定を再確認してください。
<手順>

  1. ブラウザで Google アカウントにアクセスします。
  2. 「セキュリティ」をクリックします。
  3. 「Google へのログイン」の 2 段階認証プロセスが「オン」の場合は、「オフ」にします。
    ※「オン」の場合は、「安全性の低いアプリのアクセス」は非表示となります。
  4. 「安全性の低いアプリのアクセス」が「オフ」の場合は、「オン」にします。
  • GL100はGL100-WLのみの対応となります。
  • GL240はオプションの無線LANユニット(B-568)を装着する必要があります。