製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

カッター刃の出し量の調整がわからない。

使用するラベル素材に合わせてカッター刃の刃出し量を調整します。

調整方法

  1. 刃先をカッターペンの先端に揃え、メディアの表面に接触させます。
  1. メディアの厚さに合わせ、少しずつ刃を出していきます。フィルムと台紙をあわせた厚みより少なく、フィルムの厚さより多い刃出し量が最適です。ためしにフィルムをカットし、台紙に切り跡が付く程度になるよう調整します。台紙が完全に切れてしまうなら刃出し量を少なく、フィルムに切り残しがあるようなら刃出し量を増やします。
  1. 刃出し量は、刃先長さ調整つまみを回して調整します。
    Aの方向に回すと刃を出し、Bの方向に回すと刃を引っ込めます。
    一目盛り分の回転で、約0.1mm 刃が出入りします。
    一回転させると約0.5mm刃が出入りします。