製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

液晶にエラー表示がでる。

以下のエラーが発生した場合、一旦電源を切り、エラーを対処した後に電源を入れ直してください。

LCD表示 原因 対処
ダンサーローラー1がセットされていない。 ダンサーローラー1をセットしてください。
(上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、ダンサーローラーセンサーの故障が考えられます。 (上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またはカスタマーセンターまでご連絡ください。
ダンサーローラー2がセットされていない。 ダンサーローラー2をセットしてください。
(上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、ダンサーローラーセンサーの故障が考えられます。 (上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またはカスタマーセンターまでご連絡ください。
カッター部で、紙詰まりが発生。 メディアをセットし直してください。
メディアの穴あき、またはメディア外れ、メディア浮き。 メディアの原因に対応し、正しいメディアをセットしてください。
マークが白地に黒で印刷されていない、またはかすれている。 マークの印刷状態を確認してください。
メディアのセットがずれて、検索範囲からマークが外れている。 メディアをセットし直してください。
(上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、センサーの故障が考えられます。 (上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またカスタマーセンターまでご連絡ください。
トンボが白地に黒で印刷されていない、またはかすれている。 トンボの印刷状態を確認してください。
メディアのセットがずれて、検索範囲からトンボが外れている。 メディアをセットし直してください。
(上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、センサーの故障が考えられます。 (上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またはカスタマーセンターまでご連絡ください。
カッターユニット部の動作負荷が大きくなりモーターへの電流が規定より大きくなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
切る素材の条件設定に無理がある。 切る速度、加速度を下げる。
カット圧を下げる。
ツールキャリッジに何かが当たっている。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
カット中にツールキャリッジに外力が加わった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
切った素材の切りカスが動く部分に入り、動きが悪くなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またはカスタマーセンターまでご連絡ください。
クロスカットユニット部の動作負荷が大きくなりモーターへの電流が規定より大きくなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
セパレート(カス取り)を行っていない。 セパレート(カス取り)を行なわないと、クロスカットがうまく行えません。
セパレート動作を行ってください。
巻き取り部モータ1の動作負荷が大きくなりモーターへの電流が規定より大きくなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
巻き取り部モータ2の動作負荷が大きくなりモーターへの電流が規定より大きくなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
ラミネート台紙マキトリモーターの動作負荷が大きくなりモーターへの電流が規定より大きくなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
セパレーター (カス取り)の巻きが太く(カスの量が多く)なり、回転できなくなった。 巻き取ったボビンを新しいモノへ交換してください。
セパレーター (カス取り)部モーターの動作負荷が大きくなりモーターへの電流が規定より大きくなった。 動作を邪魔するものを取り除き電源を入れ直してください。
認識できないデータを受信した。 データを確認してください。
カッター部の電源が入っていない。
カッター部との接続のケーブルが外れている。
カッター部の電源ケーブル、電源スイッチ、接続ケーブルを確認してください。
(上記原因でなく、内部、通信エラーが発生した)頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またはカスタマーセンターまでご連絡ください。 (上記原因でなく)頻繁に発生する場合は、購入された販売店、またはカスタマーセンターまでご連絡ください。