製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

薄いトレーシングペーパー使用で用紙が波打ち、ヘッドが接触して用紙が汚れる。

厚みが75g/㎡以下の薄いトレーシングペーパーを使用すると湿度、温度の影響で用紙の伸縮が発生し、用紙波打ちが出て、ヘッド接触により用紙が汚れる場合があります。
このような場合は、「用紙の吸着力」を「強い」もしくは「やや強い」に上げてください。
◆操作方法

◆注意
プリントヘッドの高さは「標準」のままで、変更しないでください。
上記で改善されない場合は、弊社純正品のトレーシングペーパーをご使用ください。