製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

PCからLAN接続で印刷すると「印刷に失敗しました」が表示される。

この表示の場合は、原因が多岐に渡る場合がありますので下記内容を確認ください。

  1. プロッタのLCDパネルのメッセージが「オンライン」になっているか確認してください。
  2. プロッタとLANケーブルが接続されているHUBの該当ポートのランプが点灯しているか確認してください。
  3. プロッタのIPアドレス設定が、Windowsドライバのポート設定のIPアドレスと同じになっているか確認してください。
    プロッタ側のIPアドレス設定が自動取得になっていると、プロッタの電源を入り切りすることでIPアドレスが変わってしまうことがあります。
    この場合、IPアドレスは手動設定(固定)でご利用ください。
  4. PCからプロッタまで通信ができているか下記方法でPingを実行してください。
    LANでのプロッタ接続確認方法
    Pingで応答があれば、一旦プロッタのLANケーブルを外した状態で再度Pingを実行し、Pingがタイムアウトになることを確認してください。
    LANケーブルを外した状態でもPingで応答がある場合は、IPアドレスが重複して他の機器に割り当てられています。
    他の機器のIPアドレスを設定変更してください。
  5. 上記確認内容で問題無い場合は、Windowsドライバに印刷ジョブが残っていないか確認し、残っている場合は、全てのドキュメントの削除を行い、PCを再起動してください。
  6. これでも印刷ができない場合は、Windowsドライバを削除してから再インストールを行ってください。