製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

コーナー部分で丸くなったり角張ったりする。始点-終点が合わない。

以下の項目をご確認ください。

カッター補正量の設定が合っていない。

カッター刃の種類を合わせてください。
オフセット調整をしてください (カッティングプロッタ本体のテストカットにてチェックしてください)。

テストカット結果

マーキングフィルムが柔らかい。

マーキングフィルムが柔らかいと、カット時にカット位置がズレることがあります。
マーキングフィルムの素材の違いにより、柔らかさが変わります。
一般に、オレフィン系の素材は柔らかいのでめくれやすく、塩ビ系の素材は硬いのでめくれが少なくなります。

カッター刃がスムーズに回転していない。

プランジャキャップを取り外して、カッタープランジャを清掃してください。
清掃しても改善しない場合は、カッタープランジャを交換してください。

プランジャとカッター刃の図解

注意:カッター刃の取り扱いは、手などを切らないように十分にご注意ください。

オフセット圧が弱い。

オフセット圧とは、初期動作時に刃先の方向を確認するために行う刃先の初期制御のカット圧のことを言いますが、これが弱いと最初の切り始めに刃の方向が定まらず、始点と終点が合わないことがあります。メディアが厚い場合は数値を上げてみてください。
設定方法は、対象機種の取扱説明書を参照してください。