製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

ツールのセット方法がわからない

付属のカッターペン (PM-BS-001) は、消耗品です。カッター刃の切れ味が悪くなったら、新しいカッターペンを購入してください。

カッターペンの刃出し量の調整

最適な作図をするには、刃出し量を調整しなければなりません。何回かテストカットを実施して、最適な刃出し量を設定してください。

※ 注意 ※

  • カッター刃の取り扱いは、手などを切らないよう十分に注意して行ってください。
  • 刃先を出し過ぎると、カッター刃やカッティングマットの損傷、メディアの無駄な消費に繋がります。
    刃出し量はメディアの厚さ未満に抑えてください。

刃出し量は、カッターペンの先端を回して調整します。数値を赤いラインに合わせて、刃出し量を調整してください。
大きな数値に合わせるほど刃出し量が多くなり、数値を1つ回転させると約0.1mm刃が出入りします。
約1mmまで刃を出すことができますので、カット条件に合わせて調整してください。

※ 注意 ※

カッターペンの先端は、0から10または10から0へ回さないでください。カッターペンが破損する恐れがあります。

刃出し量の調整

刃出し量調整の目安と注意

一般的なカッティングシートは、糊の付いているシートと台紙の二層で構成されています。
台紙を貫通させないよう刃出し量を調整してください。

刃出し量調整の目安
  • 刃出し量の調整は、刃出し量が少ない状態から多い状態に調整してください。
  • メディアの厚さにより刃出し量が変わります。メディアの種類を変える度に調整とテストカットを行ってください。

ツールのセット

ツールの取り付けは、ツールをツールホルダーに完全に差し込んでから、ロックレバーで固定してください。

※ 注意 ※

  • 電源の投入時や動作中は危険ですので、ツールには絶対に触れないでください。
  • ツールをセットしているときに、カッター刃で怪我しないようご注意ください。
  1. ツールホルダーのロックレバーを手前に引き出し、固定を解除します。
ロックレバー
  1. ロックレバーを上に押し上げながら、ツールをツールホルダーの奥まで差し込みます。
ロックレバー02
  1. ロックレバーを「カチッ」と音がするまで押し込み、ツールを固定します。
    ロックレバー手前の穴の中が、白くなるまで押し込んでください。
ロックレバー03
  1. ツールを取り外す場合は、ロックレバーを手前に引き出し、固定を解除してツールを取り外します。
ツールの取り外し