GRAPH

カッティングプロッタ FC4500シリーズ用ファームウェア Ver.2.70 ダウンロード

本ソフトウェアをダウンロードされる前に、使用許諾契約を必ずお読み下さい。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードされることにより、お客様には使用許諾契約の諸条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。同意いただけない場合には、本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することはできませんのでご注意ください。

FC4500シリーズ用ファームウェア Ver.2.70

カッティングプロッタ FC4500シリーズのファームウェアアップデートデータです。

基本情報

項目 内容
名称 FC4500シリーズ
バージョン Ver.2.70
ダウンロードファイル名 FC4500UPDATE_V270A.zip
データサイズ 1,880KB
更新日 2017/11/13

動作環境

項目 内容
対応機種 FC4500-50 / FC4500-60 / FC4550-50
使用条件 ご利用にはプロッタドライバがインストールされている必要があります。

プロッタドライバがVer.2.90以前の場合は、ファームウェアのアップデートができません。次の手順を行ってからファームウェアのアップデートを行ってください。
また、プロッタドライバがVer.3.00以降であっても、Ver.2.90以前を上書きでバージョンアップしていると、ファームウェアのアップデートができない場合があります。その場合は、次の手順2以降を行ってください。
手順1.プロッタドライバをVer.3.00以降にバージョンアップする。
手順2.FC4500シリーズのカッターからUSBケーブルを抜いて、PCと接続していない状態にする。
手順3.[デバイスとプリンター]画面でFC4500シリーズのプリンターを削除する。(複数ある場合は、USBポートを使用しているプリンターを削除する。)
手順4.FC4500シリーズのカッターをUSBケーブルでPCと接続する。
手順5.[デバイスとプリンター]画面に[Graphtec FC4500 SERIES]の名称でプリンターが表示されたことを確認する。
手順6.ファームウェアのアップデートを行う。

必要条件 Windows 10 / 8.1 / 8 / 7 でのバージョンアップになります。
MacOSではできません。
※ドライバを最新情報に更新してください。
※OSメーカのサポートが終了しているOSに付きましては、弊社でのサポートも対象外となります。

注意事項

アップデート手順に従いファームウェアのアップデートを完了させてください。手順通りにアップデートを行わない場合、 フラッシュROMへ書き込み中にファームウェアのアップデートに失敗すると、カッティングプロッタが起動しない場合があります。その場合はサービスマンによる訪問修理が必要となります。(有料)
下記のアップデート手順をよくお読みになってからファームウェアのアップデートを実施いただきますようお願い申し上げます。
ご不明な点などございましたら、当社カスタマーセンターにお問い合わせ下さい。

ダウンロード

必ず下記の「ソフトウェアに関する使用許諾契約書」をお読みになり、同意の上ダウンロードください。



項目 内容 ダウンロード
本体 FC4500UPDATE_V270A.zip(1,880KB) ダウンロード
アップデート手順 firm_Cutting_upm_vol10.pdf(535KB) ダウンロード


Copyright (C) 2005 GRAPHTEC Corporation. All right reserved.