GRAPH

AutoCAD2002、AutoCAD LT2002用 HDIドライバ(プロッタ用) ダウンロード

本ソフトウェアをダウンロードされる前に、使用許諾契約を必ずお読み下さい。
お客様が本ソフトウェアをダウンロードされることにより、お客様には使用許諾契約の諸条件に同意いただいたものとみなさせていただきます。同意いただけない場合には、本ソフトウェアをダウンロードまたは使用することはできませんのでご注意ください。

AutoCAD2002、AutoCAD LT2002用 HDIドライバ(プロッタ用)

項目 内容
名称 AutoCAD2002、AutoCAD LT2002用 HDIドライバ
型名 OPS641
バージョン Ver.1.50
ダウンロードファイル名 641_150.EXE
データサイズ 400KB
更新日 2002/5/17

動作環境

項目 内容
対応機種 MP3000 4000 Series MP3100/3200/3300,MP4100/4200/4300/4400
MP5000 Series MP5100/5200/5300,DP5300
FP Series FP7100/7200,FP8100/8200/8300,FP9100/9200
FS DP Series FS1100/2000/2100/3100/3000,DP1000/1100/1200/3000/3100
GP Series GP1000Series,GP2000Series,GP3000Series
GX Series GX1000Series,GX2000Series,GX3000Series,GX4000Series
DX Series DX1000,DX2000,DX3000
GP GX Frame GP1000R Series,GX2000R Series,GX3000T/3000C Series
EM TM Series EM3010/3110,TM1010,TM1030/1130,TM1040/1140/1240
LM Large Series LM1100/1120/2000/2100/3100/5100/6100/7100
LM6300 Series LM6300,LM6300RAS
EM TM Binary EM3010/3110,TM1010,TM1030/1130,TM1040/1140/1240
LM Large Binary LM1100/1120/2000/2100/3100/5100/6100/7100
LM6300 Binary LM6300,LM6300RAS
JC1000 Series JC1000/1100,JC1005/1105,JC1020/1120
JC2000 Series JC2005/2105,JC2008/2008-50
JC7000 Series JC7000/7100
JC8000 Series JC8000/8100
JC9000 Series JC9000/9100
TM2100 TM2100(GP-GL使用時)
TM2100 Binary TM2100(GP-GL Binary使用時)
TM2200 TM2200(GP-GL使用時)
TM2200 Binary TM2200(GP-GL Binary使用時)
その他使用条件

AutoCAD 2000/LT2000用のドライバは、OPS633になり、AutoCAD 2000i/LT2000i用のドライバは、OPS637になりますので間違ってインストールしないようお願いします。
間違ってインストールしますと、プロッタドライバの追加の画面でエラーが発生します。
この場合は、下記方法でファイルの削除を行い、正しいドライバを再度インストールしてください。

■ファイルの削除情報

  1. エクスプローラを開き、AutoCAD2002(LT2002)のフォルダの中の\DRVを表示します。
  2. \DRVの中のPLP036*.*、PLP037*.*、PLP038*.*(*.*は、数字または、英文字、記号が入ります)の 名前の付くファイルを全て削除します。

※ 以上でミスファイルの削除は完了ですので、正しいドライバのインストールを行ってください。

■ドライバのバージョンアップ方法

  1. ダウンロードしたファイルは自己解凍形式になっていますので、フロッピーディスク、または、ハードディスク上で開くことで解凍されます。
  2. AutoCAD2002/LT2002を開き、「ファイル」から「プロッタ管理」を開きます。
  3. 「Plotters」のダイアログが表示されたら、[プロッタを追加ウィザード]のアイコンを開きます。
  4. 「プロッタを追加-プロッタの型式」の表示の中で、[ディスクを所有]を押し、1.で解凍したドライバの入っているフォルダまたは、フロッピーディスクを指定します。
  5. 「Graphtec.hif」のファイルが表示されたら、これを開くことでGraphtecのドライバが全て書き換えられます。
  6. このまま[キャンセル]を押して終了してもドライバは更新されています。
    新規にドライバを登録する場合は、「製造元(M)」に「Graphtec」を、「型式(O)」にインストールしたい機種名を選択して進みます。
    ドライバの詳細説明については、解凍を行ったファイルの中に「Graphtec.doc」がありますので、 これをワードパッドおよびWordで開いて参照してください。

ダウンロード

必ず下記の「ソフトウェアに関する使用許諾契約書」をお読みになり、同意の上ダウンロードください。



項目 内容 ダウンロード
本体 641_150.EXE(400KB) ダウンロード


Copyright (C) 2005 GRAPHTEC Corporation. All right reserved.