製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

カッティングプロッタ用ソフトウェア Cutting Master 4バージョンアップのご案内

更新日:2018/05/30 NO:TP18026

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のカッティングプロッタ用ソフトウェア Cutting Master 4 がバージョンアップいたしました。
バージョンアップの概要につきまして、以下のとおりご案内いたしますのでご確認くださいます様、お願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

Cutting Master 4 バージョンアップの内容(Ver.2.10 ⇒ Ver.2.20)

  • CorelDRAW 2018に対応した。
  • トンボカットのとき、確認メッセージを表示しないでカットを開始できるようにするためのオプションを追加した。
    ([Cutting Master 4]画面 > [デバイス設定]メニュー > [デフォルトジョブプロパティ]メニュー > [デフォルトジョブプロパティ]画面 > [カット]タブ > [確認メッセージを表示しないでトンボのスキャンを開始する] チェックボックスで指定ができます。)
  • [レイヤリング]タブで、線種に定型の破線もしくは鎖線を指定して保存したプリセットを選択したとき、[線の種類]に直線が表示される問題に対応した。

その他の変更点は、変更履歴をご覧ください。

バージョンアップの方法

バージョンアップしたソフトウェアを5月30日に公開いたしましたので、弊社Webサイトよりダウンロードのうえ、更新していただきます様お願いいたします。