製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

カッティングプロッタ用ドライバ (OPS662) バージョンアップのご案内

更新日:2019/11/12 NO:TP19066

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のカッティングプロッタ用ドライバ (OPS662) をバージョンアップいたしました。バージョンアップの概要につきまして、以下のとおりご案内いたしますのでご確認くださいます様、お願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

ドライバ OPS662 バージョンアップの内容 (Ver.3.70)

  1. FC9000およびCE7000に対応した。
  2. 特定データをカットすると途中で止まり、印刷スプーラーが停止する(ドライバからデータを削除できない)問題に対応した。
  3. 印刷の向きを縦にしたとき、ユーザー定義サイズの用紙幅と用紙長さの上限が逆になっている問題に対応した。

バージョンアップの方法

バージョンアップしたドライバを11月12日に公開いたしましたので、弊社Webサイトよりダウンロードのうえ、更新していただきます様お願いいたします。