製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

カッティングプロッタ用ドライバ (OPS662) バージョンアップのご案内

更新日:2020/02/10 NO:TP20008

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のカッティングプロッタ用ドライバ (OPS662) をバージョンアップいたしました。バージョンアップの概要につきまして、以下のとおりご案内いたしますのでご確認くださいます様、お願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

ドライバ OPS662 バージョンアップの内容 (Ver.3.90)

  1. FC9000本体で[APモード]を[有効]に設定して[データソート]-[ツール]をONに設定しても、ペンが設定されたツール条件を最初にソートできない問題に対応した。

該当商品

CE7000 / FC9000 / FC8600 / CE LITE-50 / CE6000 PLUS / CE6000 /
FCX2000 / FCX4000 / FC4500 / FC4550 / FC2250

バージョンアップの方法

バージョンアップしたドライバを2月10日に公開いたしましたので、下記の弊社Webサイトよりダウンロードのうえ、更新していただきます様お願いいたします。