製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

GL7000-PS ファームウェア バージョンアップ (Ver.2.16A01) のご案内

更新日:2021/01/13 NO:TP20079

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のDATA PLATFROM GL7000-PSにおきまして、ファームウェアのバージョンアップを行いました。
内容につきましては、以下のとおりご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

GL7000-PS ファームウェア (Ver.2.16A01) について

  1. 温度入力でセンサーを測温抵抗体(RTD)に設定した状態で電圧レンジに変更すると、電圧値にオフセットが発生していた問題を修正。
  2. 1-5Vレンジに設定して、入力を電圧以外に設定し、再度電圧に戻したとき、スパンの初期値が±2.500Vになってしまっていた問題を修正。
    (正しくは+1.000V~+5.000V)
  3. 文字コードに0x7cが含まれる漢字がパスに存在する場合、:FILE:CDコマンドや:FILE:MDコマンドがエラーとなってしまっていた問題を修正。
  4. :FILE:LIST?コマンドにて、ファイルサイズが0バイトのファイルの場合、一覧のファイルサイズが空白となっていた問題を修正。

該当商品

GL7000-PS

バージョンアップの方法

ファームウェアのアップデートツールを2021年1月13日に公開いたしましたので、弊社ホームページよりダウンロードしていただき、バージョンアップをお願いいたします。