製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

GL2000 / GL980 ファームウェア バージョンアップ (Ver.1.37) のご案内

更新日:2022/05/26 NO:TP22032

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

このたび、弊社のmidi LOGGER HV GL2000 と midi LOGGER GL980におきまして、ファームウェアのバージョンアップを行いました。
内容につきましては、以下のとおりご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜ります様、よろしくお願いいたします。

GL2000/GL980 ファームウェア (Ver.1.37) について

  1. リレー機能を有効にした状態での収録にて、稀にディスクエラーが表示され、収録停止する問題を修正。
  2. 本器を外部アクセス可能なインターネット回線に接続した際に、WEBサーバー機能に対してDoS攻撃などの不正アクセスが行われた場合の通信強化。
  3. ネットワーク通信速度が遅い回線で多数の接続が重なると、その後の接続が不安定になる問題を修正。
  4. LAN接続にて、速度の遅い通信回線経由でメール送信機能を使用した際に、正しくメール送信ができない場合がある問題を修正。

該当商品

GL2000 / GL980

バージョンアップの方法

ファームウェアのアップデートツールを2022年5月26日に公開いたしましたので、弊社ホームページよりダウンロードしていただき、バージョンアップをお願いいたします。