製品の操作/修理に関する電話受付終了のご案内詳細はこちら

カッティングプロッタ用ソフトウェア Cutting Master 5 Mac(Ver.1.0.242)バージョンアップのご案内

平素より弊社製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

この度、弊社のカッティングプロッタ用ソフトウェア Cutting Master 5 のバージョンアップをいたしました。
内容につきましては、以下のとおりご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

尚、今後も一層のお引き立てを賜りますよう、よろしくお願いいたします。

バージョンアップの内容

Cutting Master 5 Mac版(Ver.1.0.242)について

  1. [タイル] タブで [ユーザー定義] と [規則的に並べる] を組み合わせて設定できない問題を修正した。
  2. テキストをタイル分割してカス取り枠を付けたとき、カット位置が変わる問題を修正した。
  3. データファイルを変更してカット画面を開いたとき、[タイル] タブの設定を継承するかリセットするか選択できるように改善した。
  4. サムネイル画面を含まないXPFファイルで、データリンクができない問題を修正した。
  5. 4点トンボで [反転] が指定できない問題を修正した。
  6. トンボデータを [オプション] タブの [色別] / [レイヤー別] 一覧で一部の出力をOFFにすると、ONにしたカットラインの位置が変わる問題を修正した。
  7. [色別] / [レイヤー別] 一覧の [上 / 下] ボタンを使用したとき、順番を入れ替えた行の選択が維持されず、別の行にカーソルが移る問題を修正した。
  8. 特定のAIファイルを送ると、画面が開かずIllustratorがフリーズする問題を修正した。
  9. [Remote Panel Utility] で [FCX2000] および [FCX4000] の罫引きツールの表示名称を変更した。
  10. 様々な不具合を修正した。

バージョンアップの方法

バージョンアップしたソフトウェアを2023年6月12日に公開いたしましたので、 弊社ホームページよりダウンロードのうえ、更新していただきます様お願いいたします。

  • ダウンロードには、Webサービス会員登録が必要です。あらかじめ、ご了承ください。
  • ソフトウェアの起動時に自動的にバージョンアップのご案内が表示された場合は、その画面からバージョンアップすることもできます。