GLT400活用方法

制御盤や装置等への組み込みやPLCのI/OとしてModbus連携もできます。GL840の子機として使用もできます。
詳細

チャネル拡張&
豊富な入力・選べる端子形状

入力端子および拡張端子ベースを組み合わせ、測定条件に最適な機器構成を構築できます。

詳細

データは本体フラッシュメモリに保存

マルチファンクション入力で、
本体に約4GBのフラッシュメモリを搭載。その他にSDメモリカードスロットを装備しています。

詳細

用途に応じた2種類のPCソフトウェア

用途に応じた2種類のPCソフトウェアをご用意。
また、専用ソフトウェアを使用しなくてもPCから設定・制御・データ確認/転送が可能です。
詳細