コンパクトデータロガー Petit LOGGER GL100 series

GL100-WL / N 本体は市場在庫限りとなります。

センサを差せば自動で認識、すぐに測定スタート GL100シリーズ

GL100は、本体にセンサを接続するだけで本体がセンサの種類を自動認識し、わずらわしい設定は必要なく、様々な現象を測定できるデータロガーです。
無線LAN機能に対応、PCやスマートデバイスからワイヤレスでGL100と接続でき、本体から離れた場所での計測データ確認や、インターネットを通じて遠隔監視が可能です。
アプリケーションソフトウェアは、PC用とスマートデバイス用を標準装備、利用環境や目的に応じて、使い分けることができます。

センサ紹介

様々な測定を行う事ができるセンサ・端子・アダプタ

※ 各センサの詳細はこのページの「仕様」タブからご確認いただけます。

温湿度センサ

 

GS-TH

GS-TH
温度 : -20~85℃
湿度 : 0~100%
露点温度 : (計算値)
積算温度

3軸加速度 / 温度センサ

在庫限り

GS-3AT

GS-3AT
加速度 : X/Y/Z
      最大10G
温度 : -10~50℃


CO2センサ

 

GS-CO2

GS-CO2
CO2濃度 : 0~9,999ppm



照度 / 紫外線センサ

在庫限り

GS-LXUV

GS-LXUV
照度 : 0lx~200klx
紫外線強度 : 
0~30mW/cm²
積算照度
積算紫外線

4ch 電圧 / 温度端子

販売終了

GS-4VT

GS-4VT
電圧 : 最大50V
温度 : K/T型熱電対
ロジック/パルス



4ch サーミスタ端子

在庫限り

GS-4TSR

GS-4TSR
温度 : -40℃~120℃
ロジック/パルス

(専用サーミスタセンサあり)

AC電流センサ用アダプタ

在庫限り

GS-DPA-AC

GS-DPA-AC
電流 : 50/100/200A
単相2線式
単相3線式
三相3線式

(専用AC電流センサあり)

プチロガー 本体の特徴

本体を特徴をご紹介

  • 「GL100-N」「GL100-WL(無線LAN機能付き)」
    の2モデルをご用意
  • 本体メモリ : 約4.9MB
    外部メモリ : microSDカードスロット
  • PC I/F : USB / 無線LAN (GL100-WLのみ)
  • 電源 : 単3アルカリ乾電池2本 / USBバスパワー
  • 100mm×66mm (奥行10.2mm)の手のひらサイズ

サムネイルをクリックで動画再生

分岐アダプタで2つのセンサを同時接続

オプションの分岐アダプタを使用すると、3パターンの組み合わせで2つのセンサを1台のGL100に接続することが可能です。

  • 照度/紫外線センサ(GS-LXUV)は販売終了しております。

延長ケーブルで設置の自由度が大幅UP

本体が測定環境に対応していない、狭所、本体から離れた場所を測定する場合に、延長ケーブルを使用できます。

  • 延長ケーブルは1本(1.5m)のみ接続可能です。複数本の接続はできません。

GL100を使ってみよう!

無線LANでPCやスマートデバイスと接続し測定してみよう!

サムネイルをクリックで動画再生

ちょっと見る、遠くから見る。無線LAN接続が便利

  • 1対1で接続
    GL100とPCもしくはスマートデバイスを1:1で無線接続
  • ローカルネットワーク内でGL100と接続
    親機(アクセスポイント)となるルータを使用、GL100を子機(ステーション)としてローカルネットワーク内で接続
  • インターネットにつないで、遠隔でGL100と接続
    インターネットを通じて、設置場所から遠く離れた場所からでもPCやスマートデバイスでGL100に接続

アプリケーションソフトウェア

PC用とスマートデバイス用
アプリケーションソフトウェアを標準装備

  • PC用アプリケーションソフトウェア
    GL100_240_840-APS
  • スマートデバイス用アプリケーションソフトウェア
    GL-Connect

サムネイルをクリックで動画再生